有限会社若葉プロセスは埼玉県松伏町でスクリーン印刷の業務を営業しております。生活のありとあらゆるシーンに印刷ができる若葉プロセスのスクリーン印刷をご利用ください。
有限会社若葉プロセスは埼玉県松伏町でスクリーン印刷の業務を営業しております。水と空気以外は何でも印刷が可能です。街を彩り、潤いを与えるスクリーン印刷をご利用ください。

営業品目/文具・雑貨/名入れ

 

 ■文具・雑貨/名入れ

文具・雑貨/名入れ

 

文具では筆記用具、定規、グリーティングカード(特にクリスマスカードなど高級なもの)。
雑貨ではビニール、帆布、ナイロン、革のバック、ポーチ。
玩具ではビーチボール、浮輪、ラジコンやミニカーなどのデカールシール(もちろん本物の車のステッカーも)などがあります。
あの有名なブランドバックのモノグラム柄もスクリーン印刷です。また化粧品などのパッケージ、販促品にも多く使われています。

 

筆記用具などは製品化されたものが多くありますが、球状などの品物にはパッド印刷という方法が使われます。軟質ビニールやナイロン生地のような温・湿度やインキによる影響などで伸縮しやすいものには長台印刷という方法があります。このようにどんな形状でもどのような状態でも印刷が可能というのがスクリーン印刷の最大の特徴といえるでしょう。

 

活用例

クリアファイル/クリアパッケージ/バインダー/ライター/温度計等